英国犬まみれ日記?~Dog Holiday @フライボール!

といっても、「球投げ」ではありませ~ん。



「フライボール」はドッグスポーツのひとつで、
ハードルを飛び越え、箱のペダルを踏みます。

するとボールが飛び出るので、それをくわえて、またハードルを飛び越え,
元の場所で待っている飼い主の元へ戻るというゲーム。



大会や競技会では、ものすごい勢いで犬たちがボールを持って戻ってくる早さを競うのですが、

このホリデーではフライボール初体験の犬たちも多くいました。



フライボールの導入部を教えるのにはクリッカーは最適。

実際クリッカーを知ってる犬と知らない犬とでは

ペダルを踏むという行為を覚えるまでにかかる時間がずいぶん違いました。



それにしても、
未知のモノを目の前にした時の犬たちの反応は様々で本当に面白い!!

そして飼い主さんたちの反応もそれぞれ。



先生のクリッカーを押すタイミング、
何に対して押しているのかもとても勉強になりました。



ウェブトン・コートでの最後の食事はランチ。





ウェブトン・コートのランチは、セルフ方式です。

パンや様々なサラダ、ゆで卵、ハム、チーズ、
日替わりでポークパイやジャケットポテト、キッシュ等が出ます。



デザートも日替わり。手作りのトライフル、ガトーショコラはおいしくて、
昼からお腹いっぱい(笑)



午後は近くの林檎果樹園を犬たちと一緒に歩きました。

ここは数年前、
フイリッパの研修生としてホリデーに参加した時には必ず訪れていた場所です。





ヘレフォードはリンゴの産地として有名で、たくさんリンゴ果樹園がありますが,
今はまだシーズンではなく、もうすぐ花が咲きそうという所でした。



明るい午後の日差しの中、新緑の果樹園を犬たちとあるくのはとても気持がいい!!




もちろんただノーリードで歩いているわけではなくたまに呼び戻したり、
待たせたり、リードをつけてヒールウォークをさせたり。



フイルは12頭の犬を連れていますが、
彼等はノーリードでも勝手に離れていきません。

必ず1頭ずつ、名前を呼ばれたらフリーになれる、
というルールが徹底しているのです。

それは10ヶ月の黒ラブ3頭も同じ。

彼女の左右に一列に並んで犬たちが歩く姿は圧巻です。



私もフィルと暮らしていた頃は毎朝こうして散歩に出かけたものでした。

(その時は8頭だったけど)本当に日々の繰り返しが大事なんですね。



DogHolidayはこの散歩でおしまい。

フィルのワンコたちとの記念撮影をして、お別れ。

君達も、元気でね☆



 BY ほりお


***********************************************************

一緒に楽しくレッスンしましょう♪♪

       ↓





☆第2回秋元良平さん写真教室in湘南☆

●6月13日(土)DogDept鵠沼店で行います!!

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。



☆5月のステップアップレッスンのスケジュール☆

湘南:カフェレッスン5月31日(日)

東京:カフェレッスン5月30日(土)



☆しつけ相談会のお知らせ☆

●6月8日(月)・15日(月)

アートグルーミング 二俣川店で行います♪

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。



ブログランキングに参加中♪

ぽちっとクリックお願いします。

     ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ



●メールマガジンの準備が出来ました♪

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

↓こちらから携帯電話のメールアドレスを登録してくださいね。

メルマガ登録・解除



読者登録規約

powered by ミニまぐ!


 



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する