ハウスに入るのが苦手な子は...

このかわいいジャックラッセルテリアさんは
カブくんといいます。
お家には、同じくジャックラッセルのお兄ちゃん
ケビン君がいます。

今日は湘南教室でレッスンです。


マットの練習をしたり


「ついて」で、ヒールポジションの練習をしたり

やる気満々のカブくん。

しかーし、カブくんはハウスに入るのが苦手で、
まずこの小さなお部屋に入るのが怖くて入れない。
また、扉を閉めてしまうと、
出してよ~と鳴いてしまいます。


ではでは、まずはハウスの中に入っていることを
楽しい事と教えてあげましょう。

カブくんはひづめが大好きなのですが、
ハウスの中であげても
ハウスから出たい気持ちの方が大きい為、
そんなひづめも、かじっている事ができません。

そこで、ハウスの中にひづめを入れて、
扉はしめてしまいます。

扉が閉まったことで、
自分が入れられてしまう事はなさそうだと安心し、
ひづめに興味を示し出したカブさん。


おっ大好きなひづめちゃん発見!


なんで取れないの~
カジカジしたいですよ~

ハウスに入ってなきゃ駄目だよ、
と言われると、
出してよ~となるのですが、

ハウスの中に大好きなものはあるけど、
入っちゃ駄目だよ~
と言われると、
入れてよ~となる、

なんともワンコは、あまのじゃくですね。

ひづめをカジカジしたい気持ちを
じらして盛り上げておいて、

そんなに欲しいなら扉を開けてあげるよ、
とやっと扉がオープン♪


恐る恐る近づくカブさん。
初めはどんだけへっぴり腰なの~って位、
後ろ足が引けてしまっていましたが、
段々、ひづめちゃんが欲しくて
中に入れる様になってきました。


少しずつ時間を掛けて慣らしていき、
ひづめちゃんをかじりたければ、
ハウスの中でならかじっていていいよ~。

そして
ハウスから出たければ出てきていいけど、
ひづめを持って出てくるのは駄目ですよ。

要は、ひづめちゃんをカジカジしてられるのは

ハウスの中だけねって事を教えてあげます。




ルールを理解したカブさん。

ステップを踏みながら少しづつ練習をして、

扉が閉まっていてもカジカジしていられるように。




そして、扉が開いていても

中から出てこなくなりました。




夢中でカジカジに没頭するカブさん。

きゃわいいですね~。




今日のステップはここまでで~す。



ハウスの中にストレスなく入っていられると、

おでかけの車やお泊り先で...

ホテルや動物病院で...

災害時に...

などなど、何かと役に立つことがたくさんあります。



ぜひハウス大好きっ子にしてあげて下さいね。



カブくんよくできました♪

また次会えるのを楽しみにしてるよ~。





BY CHIBA





***********************************************************

ブログランキングに参加中♪

ぽちっとクリックお願いします。

     ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ



一緒に楽しくレッスンしましょう♪♪

       ↓





☆3月のステップアップレッスンのお知らせ☆

グループレッスン3月20日(日):DOG GARDEN RESORT鵠沼(DogDept鵠沼店)



●メールマガジンの準備が出来ました♪

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

↓こちらから携帯電話のメールアドレスを登録してくださいね。

メルマガ購読・解除


 

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する