新入生@ポルくん

湘南ようちえんの新入生ポルくん(シーズー♂)

6か月という大切な時期なので、
お勉強しないとならないこともたくさんです。


とは言っても、同じ年齢の子でも
みんなそれぞれ性格も環境も違うので、
お勉強の内容や順番も違います。

今日のポルくんは、まずは遊びのお勉強。
オモチャを持って来たり、上手に口から出せるようになると、
一緒に遊ぶ楽しさが倍増するんだよ~という事を
教えてあげます。

まずは、おもちゃをもらう前には「オスワリ」で「マテ」ですよ


『よし!』で取りに行っていいよ~。


『持ってきて~』


『上手~上手~♪』
ノリノリで誉めてあげて


持ってきてくれたことを誉めたら、
しばし沈黙タイム...。


相手してよ~とポルくんが口からオモチャを離した瞬間、
大袈裟に喜んであげて、すぐにまたオモチャを投げて遊び開始♪

ポルくんは、オモチャをこちらが取り上げようとすると
あげないもーんってどこかへいってしまうので
持ってきたことを誉めてあげた後に、
別にそのオモチャ、私は興味ないけど...
まあ口から出したら投げてあげてもいいよ~
ってな感じで沈黙タイムを作る事がポイントです。

遊びが上手な人の事が犬は大好きで、
しかも遊びのなかでガマンすることや、
くわえたものを放すこと、
その人を尊敬することも教えてあげる事ができて
走ったり発散したりが大切な子犬には
特にしてあげたい練習です。


走って疲れたところで、
足元で落ち着いていられる練習。

ウロウロできないようにリードを足で押さえています。

始めは動きたくてウロウロしていますが、
声を掛けずに無視...。

そのうち諦めて落ち着いた時に
優しく声だけ掛けて誉めてあげます。

すっかりリラックスしたポルくん♪

これも、ガマンする力をつけてあげれるのと、
カフェなどに行った時にもこの習慣は役に立ちます。


ランチタイムで休憩したら、
今度はお散歩に行こうね。

社会化の為にまだまだ色々な経験が必要な時期。


今日はビーチへ行ってみよう。
ロングリードでたーくさん走ろうね~。



発散の後はまたまたガマンの練習。
抱っこや、自由が効かない体勢でも
大人しく落ち着いていられるように練習です。

岩瀬先生の顔をちゃんと見てますね(笑)


そしてカメラ目線もね♪


だいぶお疲れになってきたご様子のところで、
ハウスの練習しましょうね。

おいしいコングのオモチャをもらって


夢中になっている間だけ
扉を閉め、食べ終わった頃に出してあげます。


少しずつ食べ終わってもすぐに出さずに、
ハウスにいる時間を延ばしていきます。

始めはギャンギャン!と
大きな声でアピールしていたポルくんですが、
大人しくなったら出してもらえる
ということを繰り返し練習して、
少しずつ吠え止むのが早くなってきました。


そんなこんなであっという間に
ようちえんの時間が過ぎていきます。


お家でも、遊びやお散歩など
発散をさせてあげることがとっても大切です。
その上で、ガマンをすることを教えておいてあげること
これもとっても大切なことなんです。

そんなガマンする力をつけてあげることで、
ワンちゃんが大きくなってからのストレスを
減らしてあげることができますよ。

ポルくん、これからも一緒に頑張ろうね~。

bv DogWave


********************************************************
ブログランキングに参加中♪
ぽちっとクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ


一緒に楽しくレッスンしましょう♪♪
       ↓


ドッグウェーブがお勧めする犬のごはん屋さん♪♪
       ↓
ヴィジョンズバナー


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する